2018/2/18(日)

晴れ後曇り。小春日和。

スイセンが、まだ咲き揃っていません。とてつもなく遅いのは、今年の寒さも影響しているのでしょうか。

今すべきことは、枯草を刈って、きれいにすることかな。お隣さんも草刈中です。

とにかく寒いので、体を動かす仕事がしたい。

夏頃に、いろんなものが邪魔で、冬には、植え替えするぞ。と強く思っていましたが、今は枯れて、小さくなっているので、どうでも良く感じます。

今日は、着こんで体を動かすと、暑いくらいです。


帰る時、野良犬が2匹いました。1匹は間違いなく、仔犬の頃、ここへ遊びに来ていた犬。

もう1匹は微妙、わからない。いずれにしても、すっかり、僕のことは忘れているようです。

ただ、僕のことは、あんまり怖がっていないようです。


以前は、帰ろうとすると、駐車場まで付いて来て、僕を困らせたっけ。走って、仔犬たちを振り切った。そんな、あの頃に思いを寄せながら、駐車場まで荷物を運びました。


残りの荷物を取りに畑へ戻ると、後で食べようと楽しみにしていたドーナツを、カバンから引っ張り出して、食っていました。

こいつらは、大きくなっても僕を困らせるバカ犬でした。ワォーン。


[PR]
# by ochihirotaka | 2018-02-18 21:01

2018/2/4(日)

晴れ。雲がたくさんあったけどね。

今日は、気温も低く、風が強いので、外は、すこぶる寒そう。

でも、意を決して、久々の畑へ。


先月、ネコがイノシシの檻の罠に掛っていました。

数時間経っても、誰も気付かず、助けてもらっていないので、僕が助けようかと思いましたが、檻が、どういう構造になっているのか分からないので、あり得ないけど、もしも、自分が入ってしまって出られなくなったら。。。

子供に「わーい、イノシシ。イノシシ。」って、棒で突っ突かれる屈辱を味わいそう。

ていうか。おっさんが檻に入っていたら、ビックリすると思う。なんで?って。


なので、そのままにしました。

暗くなって、見に行ったら、別の猫が心配そうに見ていたので、意を決して逃がしました。


数日後、心配そうにしていた猫が、罠に掛っていました。どうやら、心配していたのではなく、檻に入りたくて、ウズウズしていた模様。

誰かが助けると思い、放って置きましたが、しばらくして、雨が降ってきたので、逃がしてやりました。


罠のことも、すぐ忘れるような猫が、恩返しに来るわけないけど、畑に挨拶ぐらい、しに来るかな。

それから、数週間経った今日、畑で動物の糞を発見。ウリ坊かもしれないけど、ニャンであって欲しい。



[PR]
# by ochihirotaka | 2018-02-04 21:35

2018/1/21(日)

感謝祭

感謝祭が来て、やっと新年が始まった気がします。

1/20(土)は、暖かい日差しの中、開催され、1/21(日)は肌寒い1日となりました。

土曜、又は日曜とご来場された方、または、両日ともに足を運んで下さった方、ありがとうございます。

徒歩でご来場された方、遠方からお車でいらっしゃった方、うれしく思います。


そして、共にイベントを盛り上げて下さった業者の皆様方にも、お礼を申し上げます。


開催されたイベントを、見たかったのですが、見ることはできませんでした。

残念だったですが、沢山の素敵な方々に出会えて、本当に良かったです。また、この町で働けて、この町で暮らせて、感謝、感謝です。


今後も、よろしくお願いいたします。

そして、やっさだるマンもありがとう。


[PR]
# by ochihirotaka | 2018-01-21 20:53

2017/12/31(日)

今は曇り。晴れるといいな。

畑に地雷が埋まっているような気がして、入るのを一瞬、躊躇います。

掘り返しても、食べ物ないと思うのに、イノシシのせいで、苗が枯れてしまいました。

草の方が多いので、枯らす以上に草を抜いて、きれいに耕している。とも言えますが。

僅かにあったタマネギを食べたくて、探していたのかもしれません。


低いところに3つあったハチの巣が消滅しています。ハチの巣をまるごと、モナカみたいに、食べたようです。

聞いた話によると、セミの幼虫が羽化のため、木にいる所を捕まえるとか。だから、成虫がいないのですね。


管理できる狭い範囲を、イノシシが入れないようにしてみます。このまま放っておくわけにもいきませんし。

無駄かもしれませんが、少しずつ、やってみます。もし、うまくいけば、イモを植えるんだ。それだけが楽しみ。

塀があったのを取っ払ったのですが、残しておけば良かったです。失敗。


スイセンの花が、早い年は11月から咲いていますが、今年はまだです。花が何もなくて真冬のようです。

ツグミの群れが、やってきました。畑近辺で、5,6羽が越冬中です。


さて、今年最後の畑仕事に行きますか。


1
年間、ありがとうございました。来年が、皆様にとって、良い年でありますように。



[PR]
# by ochihirotaka | 2017-12-31 08:31

2017/12/17(日)

少し晴れたけど曇り


今日は、今年1番の寒さ。

動物のフワフワした白い毛を発見。イノシシって、今頃、冬毛に生え変わるのかなあ(しみじみ)。

イノシシの短い足で、犬みたいに後ろ足で掻けるのかな?地面に擦ったと思う。


うちへは、ウリ坊が来ていると思っていましたが、目撃情報によると、大きかったそうです。イノシシ1号は子供で、2号は別の大人なのかもしれません。


山に偵察に行きましたが、山よりむしろ、ミミズや昆虫のいない、うちの畑の方を掘っています。

僕が作業をした所を特に荒らしていくので、人間が何か埋めたことを、期待だけで、掘っているのでしょうか。


それとも、僕の匂いを消すために、自分の匂いを付けているのかも。

激しく土を掘り返して、「自分の方が強い」と言っている。そんな気がしてきました。

地面に付けられた傷痕は、「ここは自分の縄張りだ。」とイノシシからの伝言なのかもしれません。

鳥たちが執拗に鳴いて、縄張りを主張しているのと同じ気がしてきました。


ご近所さんが、小さな檻を仕掛けましたが掴まらず。どうやら罠は知っているようです。
でも猫がかかったそうです。ニャンは狭い所入らないと気が済まにゃいから。


だんだん植物が枯れて、本格的な冬の始まりがやって来た。


[PR]
# by ochihirotaka | 2017-12-17 20:28